少年野球の練習|意外とできない「守備のときの準備」

元巨人軍の仁志選手がYouTubeにこんな動画を公開しています。(>>>動画サイトはこちら

この動画のタイトル「やってはいけない守備・構え」となっていて、短い動画コンテンツですが本当に少年野球にとって大事なことを言ってくれていると思います。
私も練習の時に、「いつもボールが来たときをイメージして構えなさい!」と指導するのですが、なかなか子供はこのイメージができない。
低学年のときは仕方ないと思いますが、最近では高学年でもこの動きができません。
だから、「打つ瞬間に1歩動きなさい!」ともいいますが、その1歩でだいぶ守備範囲は広がります。
この「打つ瞬間の1歩」ができるようになると、守備はだいぶ上達するはずです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事