no image
【2022年版】小学4年生から野球をはじめるときの野球グローブの選び方|少年野球の道具

2022/8/13

子供から、「野球をやりたい」といわれたときに、まず、何をそろえないといけないか、お父さん・お母さんは悩むはずです。スポーツ用品店に行っても、いろんなものがあってどれを選んでいいかわかりません。子供に聞 ...

少年野球のバットの選び方①|少年野球の道具

2022/8/6

少年野球のバットは毎年性能はよくなっています。でも、本当にどんなバットがいいかはよくわかりませんよね。昔から、少年野球でバットの選ぶときには大事なのは、長さと重さ。
 最近の子供は特に、子供にあっていないような「長くて重いバット」を振っている子供がたくさんみかけます。小学生のときは、いい道具ではなく、「子供にあっているバット」が必要です。

少年野球のグローブの選び方|少年野球の道具

2022/8/6

まず、野球の基本のキャッチボールをするために必要なものはグローブです。大谷翔平選手の使っているグローブなどのプロモデルから、いろんな種類のグローブがあります。

少年野球の道具|少年野球を始めるときに必要な道具

2022/8/6

「野球をやりたい!」と子供が言ったときに、野球をやっていたお父さんであれば、だいたいわかると思いますが、野球をやったことがないお父さんでも、なんとなくわかる程度かもしれません。
 でも、お母さんの場合、野球好きのお母さんであっても実際にプレーをしたことない場合だと、本当に何を揃えたらいいのか全くわからないでしょう。
 実際に学生の時に、野球をやっていた人であっても、少年野球の道具は、毎年のように進化していますので、自分たちが小学生のときとは大きく違っていて、スポーツ専門店に行くたびに本当に驚くことばかりです。

少年野球のバットの選び方②|少年野球の道具

2022/8/6

最近の少年野球のバットは、どんどんよくなっています。「せっかく子供がやる気になってきたからいい道具を」と思うかもしれません。もう一度いいます。小学生のバットは性能がよくなっていていろんな種類があります。だから、バットの性能の違いを理解したうえで、お子さんに最適なバットを買ってあげてください。

もっと見る

埼玉県さいたま市南区|少年野球チーム一覧

2022/4/23

B-Baseball.comでは、埼玉県さいたま市南区の少年野球チームを紹介しています。 ※B-Baseball.com独自で調べております。掲載ないチームの方はコメントに情報をお寄せください。 埼玉 ...

埼玉県さいたま市緑区|少年野球チーム一覧

2022/4/23

B-Baseball.comでは、埼玉県さいたま市緑区の少年野球チームを紹介しています。 ※B-Baseball.com独自で調べております。掲載ないチームの方はコメントに情報をお寄せください。 埼玉 ...

埼玉県さいたま市桜区|少年野球チーム一覧

2022/4/23

B-Baseball.comでは、埼玉県さいたま市桜区の少年野球チームを紹介しています。 ※B-Baseball.com独自で調べております。掲載ないチームの方はコメントに情報をお寄せください。 埼玉 ...

埼玉県さいたま市浦和区|少年野球チーム一覧

2022/4/23

B-Baseball.comでは、埼玉県さいたま市浦和区の少年野球チームを紹介しています。 ※B-Baseball.com独自で調べております。掲載ないチームの方はコメントに情報をお寄せください。 埼 ...

埼玉県本庄市|少年野球チーム一覧

2022/4/23

B-Baseball.comでは、埼玉県本庄市の少年野球チームを紹介しています。 ※B-Baseball.com独自で調べております。掲載ないチームの方はコメントに情報をお寄せください。 埼玉県本庄市 ...

もっと見る

少年野球のルール|「三振」と「振り逃げ」とは。

2022/3/13

ストライク「3つ」で、三振。
空振りしても、空振りしなくて見逃しても、ストライクゾーンをボールが3つ通ったら三振になります。また、空振りやファールボールも含めて、審判から3つストライクを宣告されたら「三振」になります。

少年野球の守備|ファースト(一塁手)の守備範囲と考えなければいけないこと

2022/3/13

ファースト(一塁手)は少年野球にとって、とても大事なポジション。ファースト(一塁手)の守備範囲は、フェアゾーンだけでなく、ファールゾーンも守備範囲となります。フェアゾーン(ダイアモンドの中)にあがったゴロやフライは、捕球すればすべて対応しなければいけません。

少年野球の守備|セカンド(二塁手)の守備範囲と考えなければいけないこと

2022/3/13

セカンド(二塁手)の少年野球でのイメージは、あまりよくない。
少年野球の場合、多くのチームをみると、セカンド(二塁手)を守っている選手はチーム内であまり守備がうまくない子供が守っているケースが多いです。

少年野球の守備|サード(三塁手)の守備範囲と考えなければいけないこと

2022/3/13

サード(三塁手)は、ボールを怖がらず肩が強い。
サードを守る選手は、まずは「ボールを怖がらない」選手が守るポジションです。サード(三塁手)の場合、バントやボテボテのゴロがくることが多いので、前にダッシュするスピードとともに打球を処理するために、肩が強い子がサードをやる傾向にあります。

少年野球の守備|各ポジションの守備範囲

2022/3/13

野球をやるときには、各ポジションの選手すべてが1つのボールに対して、状況に応じて動くことが大切です。ただし、少年野球の場合は、小学生がどう動いていいのかわからない。それは、プロ野球のテレビ中継も少なくなり、遊びで野球をできる場所が少なくなったことも考えられると思います。
 少年野球を教えていると、まず、野球の基本「捕る」・「投げる」・「打つ」の基本を教えることが重要ですが、少年野球で勝つためには、必ずこうしたポジションでの動きを感上げることが大切です。

もっと見る

no image
【2022年版】小学4年生から野球をはじめるときの野球グローブの選び方|少年野球の道具

2022/8/13

子供から、「野球をやりたい」といわれたときに、まず、何をそろえないといけないか、お父さん・お母さんは悩むはずです。スポーツ用品店に行っても、いろんなものがあってどれを選んでいいかわかりません。子供に聞 ...

少年野球のバットの選び方①|少年野球の道具

2022/8/6

少年野球のバットは毎年性能はよくなっています。でも、本当にどんなバットがいいかはよくわかりませんよね。昔から、少年野球でバットの選ぶときには大事なのは、長さと重さ。
 最近の子供は特に、子供にあっていないような「長くて重いバット」を振っている子供がたくさんみかけます。小学生のときは、いい道具ではなく、「子供にあっているバット」が必要です。

少年野球のグローブの選び方|少年野球の道具

2022/8/6

まず、野球の基本のキャッチボールをするために必要なものはグローブです。大谷翔平選手の使っているグローブなどのプロモデルから、いろんな種類のグローブがあります。

少年野球の道具|少年野球を始めるときに必要な道具

2022/8/6

「野球をやりたい!」と子供が言ったときに、野球をやっていたお父さんであれば、だいたいわかると思いますが、野球をやったことがないお父さんでも、なんとなくわかる程度かもしれません。
 でも、お母さんの場合、野球好きのお母さんであっても実際にプレーをしたことない場合だと、本当に何を揃えたらいいのか全くわからないでしょう。
 実際に学生の時に、野球をやっていた人であっても、少年野球の道具は、毎年のように進化していますので、自分たちが小学生のときとは大きく違っていて、スポーツ専門店に行くたびに本当に驚くことばかりです。

少年野球のバットの選び方②|少年野球の道具

2022/8/6

最近の少年野球のバットは、どんどんよくなっています。「せっかく子供がやる気になってきたからいい道具を」と思うかもしれません。もう一度いいます。小学生のバットは性能がよくなっていていろんな種類があります。だから、バットの性能の違いを理解したうえで、お子さんに最適なバットを買ってあげてください。

もっと見る

ホーム画面に追加する    OK
ツールバーへスキップ