気になる少年野球ニュース

女子小学生チームが目指す“野球のイメチェン”|少年野球ニュース

女の子も積極的に野球を楽しんでほしい!

「なでしこジャパン」が注目されて久しいですが、「なでしこジャパン」によって女子のサッカー人口は確実に増えました。
野球も女子を積極的に取り入れていかないといけないのも事実。でも、野球はまだまだ「男の子のスポーツ」という印象があるのも事実です。
そして、ー女子はソフトボールーという印象もあるようですから、なかなか女子が小学校時代に男の子と一緒に野球をやる環境にないです。
ソフトボールをやる女子も増えることはうれしいことですが、中学高校ではソフトボールは充実しているので、せめて小学校のときは野球を男の子と一緒にやってもいいのではないでしょうか。
でも、最近では、プロ野球球団も数年後の女子野球リーグをつくろうという動きもあります。高校野球では、女子の高校野球チームも増えてきて、全国大会の決勝が甲子園で開催されています。
もっともっと、小学生のときは、男の子と女の子が一緒になって野球を楽しんでほしいです。

女の子だからではなく、男の子でも野球を楽しむ工夫が指導者には大事

今回の記事は、女の子のチームだからいろいろ楽しめる工夫をしていて、もぐもぐタイムなども取り入れています。
私も女の子チームの監督もしたので、こうした「お菓子やアイス」などで、一緒に休憩して少しでも野球というよりは、仲間と一緒にスポーツをやることの楽しさを感じてほしいと思っていました。
これは、「女の子で野球をやる子供が少ないから1人でも多くの女の子に興味をもってもらおう!」と思ってやっていることではありますが、これからの野球人口が減少していなか、
これからの時代「男の子にも野球を楽しんでほしい!」という気持ちをもって指導をしていかないといけないですね。
「野球指導のイメチェン」も必要な時代なのです。

-気になる少年野球ニュース
-,

ホーム画面に追加する    OK
ツールバーへスキップ