B-Baseball.comは、少年野球のポータルサイトです。

慶応に敗れた仙台育英バッテリーは宿敵・早稲田大へ…甲子園スターたちはどこに行く?|高校野球

慶応に敗れた仙台育英バッテリーは宿敵・早稲田大へ…甲子園スターたちはどこに行く?|高校野球

慶応に敗れた仙台育英バッテリーは宿敵・早稲田大へ…甲子園スターたちはどこに行く? 高校球児の進路先情報2024「大阪桐蔭は…」<一覧リスト付>
 大垣日大(岐阜)のサイド左腕・矢野海翔投手は独立リーグの徳島インディゴソックスへの入団が決まった。U18戦士が直接独立リーグに入団するのは初。自ら厳しい環境に身…
(出典:Number Web)


(出典 mainichi.jp)

 花巻東高校の佐々木麟太郎選手がスタンフォード大学へ進学することは、野球界にとって驚きと興奮のニュースですね。佐々木選手は高校通算140本塁打を放ち、そのスラッガーとしての実力は世界的にも注目されています。
 スタンフォード大学は「文武両道」を地で行く世界トップレベルの学校であり、学業面でも非常に優れています。オリンピックメダリストを多数輩出し、プロスポーツ選手も多く輩出しています。また、英語の習得も重要視されており、佐々木選手は学業と野球の両立を目指していることが伺えます。
 スタンフォード大学での成長曲線が楽しみですね。佐々木選手がどのような活躍を見せてくれるのか、期待しています。
 さて、他の選手たちも進学先が決まっているようですね。山梨学院や報徳学園の選手たちも、各大学での活躍が楽しみです。神宮球場での試合で、彼らがどんなプレーを見せてくれるのか、今からワクワクしています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA