B-Baseball.comは、少年野球のポータルサイトです。

駒大苫小牧“あの最強時代”から17年|高校野球

駒大苫小牧“あの最強時代”から17年|高校野球

駒大苫小牧“あの最強時代”から17年…香田誉士史52歳に直撃「高校野球に復帰する?」かつて大阪桐蔭の西谷浩一は語っていた…「勝ち逃げはずるい」
香田 まあ、北海道に家もあるしね。自分を育ててくれたのは高校野球だし、最後は、その高校野球に恩返ししたいという思いもある。ただ、あくまで選択肢の1つ…
(出典:Number Web)

 香田誉士史監督の電撃的な退任から早くも14年が経ちましたが、彼の現在の活動について気になるところですよね。現在、香田監督は福岡にいるとのことですが、彼の高校球界への電撃的な復帰の可能性について聞いてみました。彼は名将の一人として知られており、彼の指導力や戦術は多くの人々に高く評価されています。
 最初に、彼の退任に関しておさらいしてみましょう。香田監督は2004年から06年までの3年間、駒大苫小牧を率いて夏の甲子園で優勝、優勝、準優勝という偉業を成し遂げました。しかしながら、07年夏に突如として監督を退任しました。その理由については公には明かされていないため、謎が残っています。では、彼の現在の活動についてですが、福岡にいることが判明しています。彼が福岡にいる理由や具体的な活動内容は分かりませんが、彼の経験や才能を生かして新たなチャレンジをしている可能性は考えられます。さて、気になる電撃的な復帰の可能性についてですが、現時点では明確な情報はありません。しかし、彼のような優れた指導力と経験を持つ人物が高校球界に復帰することは、注目を集めること間違いありません。もし彼が高校球界に復帰するのであれば、彼が選ぶチームやそのチームの成績にも注目が集まります。彼の監督としての手腕を改めて示すことができるかどうか、楽しみですね。最後に、香田監督のこれからの活躍に期待を込めて、彼の新たな挑戦が高校球界にあるのかどうか、今後の報道に注目していく必要があります。彼の名将としての才能が再び光を放つ日が来るかもしれません。


(出典 www.nikkansports.com)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA