ツネイシブルーパイレーツなどが勝利 社会人野球広島大会|社会人野球

2024/2/29

ツネイシブルーパイレーツなどが勝利 社会人野球広島大会|社会人野球  第62回社会人野球広島大会(日本野球連盟中国地区連盟、中国新聞社主催)第3日は27日、広島市安佐北区のJR西日本広島総合グラウンドで予選リーグ3試合が行われました 。この大会は社会人野球のトーナメントで、広島県を代表するチームが競い合います。 JR西日本広島総合グラウンドは、予選リーグの会場として使用されました。この大会では、各チームが力を尽くして試合に臨み、熱戦が繰り広げられました。 野球ファンにとっては、このような大会は興奮と感動の ...

ReadMore

ローズ監督が退任|独立リーグ

2024/2/28

ローズ監督が退任|独立リーグ  プロ野球横浜(現DeNA)などの主軸打者として活躍したロバート・ローズ監督が、野球の独立リーグ、九州アジアリーグで熊本を本拠地とする火の国サラマンダーズを率いていたが、家族の都合により退任することが決まりました 。ローズ氏は現役時代にプロ野球横浜(現DeNA)などの主軸打者として活躍し、昨年11月に監督就任が発表されたばかりでした。彼は「シーズン前に帰国することになり残念。近い将来、日本で野球に携わりたいと思っている」とコメントしています。 火の国サラマンダーズは、九州を拠 ...

ReadMore

元広島の福井優也がノーノー達成|独立リーグ

2024/2/28

元広島の福井優也がノーノー達成|独立リーグ  福島レッドホープスの投手、福井優也選手が、新潟戦で無安打無得点試合を達成しました。この快挙は、リーグで7人目であり、福島では初めての達成となりました。 福井選手はプロ野球広島、楽天で計12年プレーし、今季から福島に所属しています 。彼の活躍は、福島県の復興と風評被害の払拭を後押しすることを第一に掲げている福島レッドホープスにとって非常に重要です。 福島レッドホープスのエース投手、福井優也選手が新潟戦で素晴らしい記録を打ち立てました。彼は28人の打者に対して1四 ...

ReadMore

元広島左腕の金丸将也が10年ぶりのプロ登板 監督から選手兼任に|独立リーグ

2024/2/27

元広島左腕の金丸将也が10年ぶりのプロ登板 監督から選手兼任に|独立リーグ 元広島左腕の金丸将也が10年ぶりのプロ登板 監督から選手兼任に 独立リーグ・宮崎:「おっ!」でつながる地元密着の ... - 西日本新聞me 元広島左腕の金丸将也が10年ぶりのプロ登板 監督から選手兼任に 独立リーグ・宮崎:「おっ!」でつながる地元密着の ...  西日本新聞me (出典:西日本新聞me) (出典 nishispo.nishinippon.co.jp)  宮崎県出の元広島投手で、宮崎サンシャイン ...

ReadMore

baseball

少年野球のグローブ選び!人気商品ランキング&選択ポイント解説

2024/2/27

 野球を始める子供たちにとって、適切なグローブ選びはプレーの楽しさや安心感に大きく影響します。しかし、グローブの種類やサイズ、素材など、選択肢が多くてわからないという保護者も少なくありません。そんな皆さんのために、この記事では少年野球用グローブの選び方やおすすめの人気商品ランキング、サイズ選びのポイントまで幅広く解説していきます。これを機に、あなたのお子さんにぴったりのグローブを見つけ、野球を楽しんでいただけることを願っています。 1. 少年野球用グローブの選び方ポイント 少年野球用グローブを選ぶ際には、 ...

ReadMore

慶応に敗れた仙台育英バッテリーは宿敵・早稲田大へ…甲子園スターたちはどこに行く?|高校野球

2024/2/27

慶応に敗れた仙台育英バッテリーは宿敵・早稲田大へ…甲子園スターたちはどこに行く?|高校野球 慶応に敗れた仙台育英バッテリーは宿敵・早稲田大へ…甲子園スターたちはどこに行く? 高校球児の進路先情報2024「大阪桐蔭は…」<一覧リスト付>  大垣日大(岐阜)のサイド左腕・矢野海翔投手は独立リーグの徳島インディゴソックスへの入団が決まった。U18戦士が直接独立リーグに入団するのは初。自ら厳しい環境に身… (出典:Number Web) (出典 mainichi.jp)  花巻東高校の佐々木麟太郎選手がスタンフォ ...

ReadMore

大学準硬式の全国地区No.1決定戦「9ブロック大会」が岡山で開幕! |大学野球

2024/2/26

大学準硬式の全国地区No.1決定戦「9ブロック大会」が岡山で開幕! |大学野球  大学準硬式の全国3大大会のひとつである「第41回全日本大学9ブロック対抗準硬式野球大会」が岡山県で始まりました。この大会は、全国9つの地区がそれぞれメンバーを厳選して選抜チームを編成し、いわば各地区のオールスターチームが、地区No.1の称号をかけて戦う全国大会です。今年のドラフト会議でオリックスに5位指名を受けた高島泰都投手も、明治大準硬式時代に9ブロックに出場し、150キロ近い球速をたたき出しています。甲子園大会を盛り上げ ...

ReadMore

baseball

少年野球の指導方法:子供たちの可能性を最大限に引き出すための効果的なコーチングテクニック

2024/2/26

 野球は単なるスポーツ以上のものです。特に少年野球は、参加する子供たちにとって楽しみ、チームワーク、責任感を教え、成長させる重要な段階です。しかし、この段階で彼らが得る経験の質は、指導方法とコーチの能力に大きく依存しています。"少年野球の指導方法"では、この責任の重さを理解し、少年たちが技術的にも精神的にも成長できるような、効果的な指導法とコーチとしてのコミュニケーションスキルに焦点を当てていきます。コーチの役割は多面的で、子供たち一人ひとりの能力を最大限に引き出すことから、彼らの精神的成長をサポートする ...

ReadMore

滋賀の古豪公立校を支える元日本ハム選手|高校野球

2024/2/26

滋賀の古豪公立校を支える元日本ハム選手|高校野球 # 元プロ野球選手の監督やコーチが高校野球に影響を与える 2013年に学生野球資格回復制度の条件が緩和され、教師以外の元プロ野球選手も、「NPBプロ研修会」と「学生野球研修会」の2つの研修会を受講し、さらに適性検査を受けて、合格すれば、資格回復となった。これにより毎年、100人以上の元プロ野球選手が資格回復となり、近年の高校野球は元プロ野球選手の監督やコーチが珍しくなくなってきた。センバツ出場の近江が牽引する滋賀県もその流れになっており、1939年と63年 ...

ReadMore

岡山県中学野球 組み合わせ決定 32チーム 中国大会|中学野球

2024/2/25

岡山県中学野球 組み合わせ決定 32チーム 中国大会|中学野球  山陽新聞社杯争奪第74回岡山県中学校野球選手権大会(県中体連、県軟式野球連盟、山陽新聞社など主催)の組み合わせ抽選会が15日、岡山市北区柳町の山陽新聞社で行われ、県内6地区の予選を突破した32チームの対戦カードが決まりました。この大会は23日から5日間、倉敷市のマスカットスタジアムなど県内7球場で熱戦を繰り広げます. 23日には倉敷市営球場で午前8時半から開会式が行われ、玉野市の合同チーム、宇野・山田・荘内・八浜・東児の杉本康祐主将(宇野) ...

ReadMore

サイト内検索

広告 アマチュア野球情報 少年野球 野球道具の選び方

少年野球のバット選びのポイント!おすすめ軟式バットランキング&素材別特徴

baseball

少年野球は子供たちにとって、楽しく競争心を養い、チームワークやコミュニケーション能力を向上させる素晴らしいスポーツです。そして、野球の腕を磨く上で重要な要素の一つが適切なバットの選び方です。この記事では、少年野球用バットの選び方の重要性やポイント、おすすめの軟式バットランキング、素材別おすすめバットの特徴をご紹介します。これから始める子供さんの野球ライフをサポートするための情報をぜひ参考にしてください。

1. 少年野球用バット選びの重要性

baseball

少年野球を始める際には、適切なバットを選ぶことがとても重要です。なぜなら、バットの選び方によって飛距離や打球感などが大きく変わるからです。子供の成長やプレースタイルに合ったバットを選ぶことは、彼らの野球体験をより良いものにするために必要不可欠です。

バットを選ぶ際には、以下のポイントに注意することが大切です。

  1. 公式マークの確認:少年野球の公式戦で使用できるバットかどうか、JSBBのマークがあるか確認しましょう。

  2. 素材の選択:軟式バットには様々な素材があります。飛距離が出やすく柔らかい打球感のあるポリウレタン系バットや、飛距離が出にくいが使用目的に応じて選べる竹バットなど、子供のプレースタイルに合った素材を選びましょう。

  3. バランスの調整:バットのバランスには、トップバランス・ミドルバランス・ニアバランスの3種類があります。ミドルバランスは中距離ヒッターに適しており、バットの操作性も良いとされています。

  4. 長さの選択:バットの長さは、子供の身長や体格に合わせて選ぶ必要があります。バットが長すぎると操作が難しくなり、短すぎると飛距離に制限が出る可能性があります。

  5. 重さの調整:バットの重さも重要です。あまりにも軽いバットでは力強いスイングができないため、少し重めのバットを選ぶことがおすすめです。ただし、重すぎるとバットを振り回すことが難しくなるため、適切なバランスを見つけることが重要です。

これらのポイントに注意しながら、少年野球用のバットを選ぶことは子供のモチベーションを高めるためにも重要です。子供が使いやすいバットを選ぶために、おすすめのバットを参考にしましょう。最適なバットを選んで彼らがヒットやホームランをガンガン打てるように応援しましょう。

2. バット選びのポイント

baseball

バットを選ぶ際には、以下のポイントに注意することが重要です。

2.1 長さの選び方

バットの長さは、バッティングに大きな影響を与えます。適切な長さを選ぶことで、振りやすさや飛距離を向上させることができます。バットの長さを選ぶ方法は2つあります。

  • 脇から指先までの長さに1.3cmを加えた計算式を用いる方法
  • バットを地面に立てたときに腰骨のあたりにくる長さを選ぶ方法

どちらの方法でも、理想的なバットの長さを選ぶことができます。

2.2 重さの選び方

バットの重さも重要なポイントです。適切な重さを選ぶことで、振りやすさやパワーを向上させることができます。小学生の場合、一般的にはバットの重さは350〜650g程度です。初心者や振る力の弱い選手は、身長に合わせて一番軽いバットを選ぶと良いでしょう。上級者やパワーのある選手は、自分が振れる範囲で重たいバットを選ぶことができます。

2.3 バランスの選び方

バットのバランスも重要です。バランスとは、バットの重心の位置を指します。バランスによって、振りやすさや球に与えるインパクトが異なります。以下の3種類のバランスがあります。

  • トップバランス:ヘッド側に重心があり、飛距離を伸ばせる
  • ミドルバランス:中心に重心があり、バランスが良い
  • カウンターバランス:グリップ側に重心があり、扱いやすい

各選手のプレースタイルや好みに合わせて、バランスを選ぶことが大切です。

2.4 グリップの選び方

バットのグリップも重要です。グリップの太さや形状はメーカーごとに異なるため、実際に握ってみることが重要です。細いグリップはパワーヒッター向きで遠心力を使えますが、太いグリップはバットコントロールしやすいです。通常は太すぎないグリップを選ぶと良いでしょう。

2.5 素材の選び方

最後に、バットの素材も重要なポイントです。金属、木製、複合の3種類の素材から選ぶことができます。各素材には特徴がありますので、自分のプレースタイルや好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

以上がバット選びのポイントです。各ポイントを考慮しながら、自分に合ったバットを選ぶことが大切です。

3. 身長や体格に合ったバットの選び方

baseball

バットの選び方には、身長や体格に合わせるという重要な要素があります。適切なバットの長さや重さを選ぶことで、より効果的なバッティングが可能となります。ここでは、身長や体格に合ったバットの選び方について詳しく説明します。

3.1 バットの長さの選び方

バットの長さは、身長を目安に選ぶことができます。バットの長さを決める方法を以下に紹介します。

  1. 地面から股下と腰骨の中間の長さ
  2. 胸から指先の長さ
  3. 腕の長さ×1.3

上記の3つの方法で測定した長さの中間ぐらいが、バットのベストな長さとされています。各身長ごとのバットの長さの目安は以下の通りです。

  • ~120cm:~65cm(~1.2年生)
  • 120~135cm:65~70cm(1~3年生)
  • 130~145cm:68~75cm(2~4年生)
  • 140~155cm:72~80cm(3~5年生)
  • 155cm~:78~82cm(5.6年生)

※一般の方には、83cmもしくは84cmの長さがおすすめです。

上記は少年野球の場合の目安であり、学年や成長度合によって身長が異なることがあります。自分の身長を正確に測定し、目安にすることが重要です。

3.2 バットの重さの選び方

バットの重さも、身長や体格に合わせて選ぶ必要があります。適切な重さを選ぶことで、バットを振る力を最大限に活かすことができます。

バットの重さは、同じ長さのバットでも素材やバランスによって異なります。一般的なポイントとしては、少し重たく感じる程度が適切です。特に成長期にある小学生は、ピッタリ過ぎるバットを選ぶとすぐに合わなくなることがあります。また、バットを振る力をつけるためにも、多少重いバットを選ぶことをおすすめします。

以下は、一般的な学年とバットの重量の目安です。

  • 1.2年生:350~450g
  • 3.4年生:400~550g
  • 5.6年生:500~650g

これらの目安を参考にしながら、自分に合った重さのバットを選ぶことが重要です。

3.3 バットの素材の選び方

バットの素材も重要な選択ポイントです。素材によってバットの特徴や使用感が異なるため、自分のスタイルや目的に合わせて選ぶことが大切です。

以下に、一般的なバットの素材とその特徴を紹介します。

  • アルミ合金:軽量でバットコントロールがしやすい。初心者やミート狙いにおすすめ。
  • カーボン製:非常に軽量でバットコントロールがしやすい。バットスピードを落とさずに力強いスイングができる。
  • 木製:重さがあり、使いこなすにはバッティング技術やパワーが求められる。トレーニングや練習に用いられることが多い。
  • コンポジット製:柔軟性の高い素材を使用し、高い反発力を発揮する。飛距離を重視するバッターにおすすめ。

素材ごとに異なる特徴がありますので、自分のプレースタイルや好みに合わせて選ぶことが重要です。また、所属するチームや大会の規定にも注意して選ぶことが必要です。

以上が、バットの選び方のポイントです。自分の身長や体格に合ったバットを選ぶことで、より快適なバッティングが可能となります。自分に合ったバットを選び、楽しく野球を楽しんでください!

4. おすすめの軟式バットランキング

青空

以下に、おすすめの軟式野球用バットをランキング形式でご紹介します。信頼性の高いメーカーのバットや飛距離に優れたバットなど、さまざまなタイプのバットを取り上げています。お子さんに最適なバットを見つける参考にしてください。

第4位:SSKの「MM18」

SSKの「MM18」は、ウレタン厚18mmを採用したバットです。このバットは、ウレタン素材を使用しており、軟式バットとしては珍しい特徴です。打撃部が肉厚なウレタン素材になっているため、ボールを潰さずに乗せて飛ばすことができます。

SSK(エスエスケイ)
¥27,225 (2024/02/21 13:09時点 | Amazon調べ)

第3位:ミズノの「ディープインパクト」

ミズノの「ディープインパクト」は、打感を重視した設計のバットです。ウレタンではなく繊維強化プラスチックが採用されており、ボールを乗せるのではなく弾くような打感が特徴です。このバットは、中学から硬式野球を始める予定のお子さんにおすすめです。

サイトマップ

-アマチュア野球情報, 少年野球, 野球道具の選び方
-, ,