子どもたちが成長すること、野球が好きになることを目的とする少年野球チーム|少年野球

2024/2/24

子どもたちが成長すること、野球が好きになることを目的とする少年野球チーム|少年野球 「昭和そのもの」の野球だった倉敷ジュニアリバティーズの後藤尚毅GM兼任監督は、リーグ戦開催の経緯について語る。「うちのチームは昨年4月に発足したのですが、その時点で、トーナメントではなくてリーグ戦を中心に活動したいという気持ちがありました。うちは、倉敷市の軟式野球連盟に加盟していません。同様に加盟せずに活動しているチームが、倉敷フューチャーズさん、天城フェニックスさんと2つあったので声をかけて、3チームでリーグ戦へ向けて取 ...

ReadMore

baseball

子供に野球の魅力を伝える!ルールの楽しく効率的な教え方

2024/2/24

野球は子供たちにとって単なるスポーツ以上のものです。チームワーク、リーダーシップ、そして計画性をはじめとする重要な価値観を教えてくれるだけでなく、楽しみながら身体活動を促す素晴らしい方法でもあります。しかし、野球の喜びを本当に感じるためには、そのルールを正しく理解し、適用することが不可欠です。特に子供たちにとっては、野球のルールが複雑で難解に感じられることもありますが、適切な教え方を通じて、彼らがこの美しいスポーツの魅力を存分に味わうことができるようになります。このブログでは、子供たちが野球のルールを楽し ...

ReadMore

ソフトバンク和田毅が明かす「21の流儀」|少年野球

2024/2/24

ソフトバンク和田毅が明かす「21の流儀」|少年野球 ソフトバンク和田毅が明かす「21の流儀」 早朝練習に参加するためにお小遣いをためて買った物は… ソフトバンクの和田毅が故郷島根県のTSKさんいん中央テレビで1日に放送された「21の流儀~和田毅のルール~」に出演。「あなたはまだ、和田毅を知らな…(出典:西スポWEB OTTO!)   (出典 www.nikkansports.com)    ソフトバンクの和田毅投手が故郷の島根県で放送された特別番組に出演しました。その中で、和田投手が自 ...

ReadMore

中学野球全国大会 斐川西VS東海大静岡翔洋、大田一VS大府北|中学野球

2024/2/23

中学野球全国大会 斐川西VS東海大静岡翔洋、大田一VS大府北|中学野球 【スポーツ速報】全国中学野球、島根勢は決勝進出ならず - 山陰中央新報社【スポーツ速報】全国中学野球、島根勢は決勝進出ならず  山陰中央新報社(出典:山陰中央新報社)   (出典 panthers-jr.com)    こんにちは、今日は、2023年度全国中学校体育大会・第45回全国中学校軟式野球大会の初日の結果をお伝えします。高知県内で行われたこの大会には、島根県内から斐川西中学校と大田一中学 ...

ReadMore

baseball

栃木県で開催!注目の少年野球大会一覧 - 子供たちの競技力を向上させる楽しい機会を見逃すな!

2024/2/23

少年野球大会は、子供たちが競技力向上やチームの連携を深めるだけでなく、友達や仲間を見つける絶好の機会です。栃木県では様々な大会が開催されており、今回はその中でも特に注目される"第45回栃木県スポーツ少年団交流大会"や"第16回GasOneカップ学童軟式野球栃木選手権大会"などの大会をご紹介します。どの大会も子供たちがスポーツの楽しさを体感し、健全な心身を育てるための素晴らしい舞台です。ぜひ一度ご覧いただき、子供たちの活躍を応援してみてください。 1. 第45回栃木県スポーツ少年団交流大会  栃木県スポーツ ...

ReadMore

初戦敗退“常連”が一転…大躍進の公立校 元プロが施す意識改革「そんな甘くないけん」|高校野球

2024/2/22

初戦敗退“常連”が一転…大躍進の公立校 元プロが施す意識改革「そんな甘くないけん」|高校野球 初戦敗退“常連”が一転…大躍進の公立校 元プロが施す意識改革「そんな甘くないけん」 - Full-Count(フルカウント)初戦敗退“常連”が一転…大躍進の公立校 元プロが施す意識改革「そんな甘くないけん」  Full-Count(フルカウント)(出典:Full-Count(フルカウント))   (出典 sportsbull.jp)    こんにちは、今日は島根県の矢上高校 ...

ReadMore

baseball

成功の秘訣はここにある!少年野球・1日の練習メニューで技術アップと楽しさを両立!

2024/2/22

少年野球において、子供たちの技術向上とチームワークの育成には、充実した練習メニューが欠かせません。一日の練習メニューには、選手たちのモチベーションを高め、野球の楽しさを実感させると同時に、基本技術の習得や身体能力の向上を目指す多様な活動が含まれるべきです。「少年野球 練習メニュー 1日」というテーマで、このブログ記事では、子供たちが野球を楽しみながら成長できるように設計された練習メニューの重要性、基本的な流れ、そして適切な指導方針をわかりやすく紹介します。さらに、自主練習のススメや野球を楽しみながら上達す ...

ReadMore

baseball

自宅で効果的にバッティング力アップ!少年野球選手におすすめの練習方法と用具

2024/2/21

 少年野球において、バッティングスキルの向上は選手個々の成長はもちろん、チーム全体の強化にも直結します。しかし、様々な理由から外での練習時間が制限されがちな現代では、自宅でのバッティング練習の重要性が高まっています。このブログでは、少年野球プレイヤーが自宅で取り組めるバッティング練習の方法、おすすめの練習用具をご紹介します。自宅で行える効果的な練習法を身につけ、限られた環境の中でも上達を目指すためのヒントを提供します。さあ、自宅でのバッティング練習を充実させ、野球スキルの向上につなげましょう。 1. 少年 ...

ReadMore

独立リーグ『火の国サラマンダーズ』7月中旬までに資金調達できた場合に限り|独立リーグ

2024/2/21

独立リーグ『火の国サラマンダーズ』7月中旬までに資金調達できた場合に限り|独立リーグ 独立リーグ『火の国サラマンダーズ』7月中旬までに資金調達できた場合に限り「NPB プロ野球2軍戦」参加申請へ ... - TBS NEWS DIG Powered by JNN独立リーグ『火の国サラマンダーズ』7月中旬までに資金調達できた場合に限り「NPB プロ野球2軍戦」参加申請へ ...  TBS NEWS DIG Powered by JNN(出典:TBS NEWS DIG Powered by ...

ReadMore

選抜21世紀枠、鳥取県の推薦は鳥取東 21、22年の鳥取大会4強|高校野球

2024/2/21

選抜21世紀枠、鳥取県の推薦は鳥取東 21、22年の鳥取大会4強|高校野球 選抜21世紀枠、鳥取県の推薦は鳥取東 21、22年の鳥取大会4強:朝日新聞デジタル - 朝日新聞デジタル選抜21世紀枠、鳥取県の推薦は鳥取東 21、22年の鳥取大会4強:朝日新聞デジタル  朝日新聞デジタル(出典:朝日新聞デジタル)   (出典 hanshintigers1.blog.jp)    鳥取県高校野球連盟が鳥取東高校を21世紀枠に推薦したというニュースに、私は驚きと喜びを感じまし ...

ReadMore

サイト内検索

広告 コラム

少年野球の当番|具体的な当番はどういうもの?

少年野球のお茶当番って、大変だと思っていませんか?

お母さんが、子供が野球をやりたいと言ったときに真っ先に思うことは、

「野球は当番とかがほかのスポーツより大変!」

と、ほとんどのお母さんは思っていると思います。

 自分も子供がいるときは、よくお母さんたちから聞くのは「サッカーとかのほうが、当番とかなくて楽」とか聞きます。自分の子供も実は、野球とサッカーの両方をしていました。何回か、サッカーの当番で、自分がいったときがありましたが、実際にお母さんに「当番とかは楽なんですか?」と聞いたら、みなさんは「意外と大変」と言ってました。何が大変なのかと聞くと、「サッカーは、激しくぶつかるので、子供がよくけがをするんです。それと、飲み物がすぐなくなるから飲み物の用意が・・・」とほとんど同じような回答でした。私は「少年野球と同じだ!」と思いました。

野球もサッカーも当番は同じ。やることがわからないから「大変だ」と思っているだけ。

 少年野球の当番だけが大変だと思われがちですが、それは、周りのお母さんたちが思っているだけです。サッカーをやろうが、バスケットボールをやろうが、どれも同じです。
 考えてみると、小学校の校庭での練習が中心の少年野球のほうが、いろんな場所で練習や試合をやるサッカーやバスケットボールなどのスポーツのほうが意外と大変なのかもしれません。
 それと、お母さんは女性だから、ほとんど野球を知らない方が多いのではないでしょうか?
 だから、野球の練習方法や試合の見方とかがわからないし、野球のルールは意外と複雑というか、女性にはわかりにくいところがあるから、大人になってから野球のルールを覚えよう!とも思わないので、実際に練習をみていても、何をしているかわからない。だから、お茶当番をしていてもつまらない。
 それに、わからない野球のお茶当番って、本当にお母さんにとっては、「よくわからない」=「行ってもつまらない」=「大変だ」というイメージがついているんだと思います。

具体的な少年野球のお茶当番とは

少年野球の具体的な当番は、

お①練習の時のお茶当番

 子供が水筒がなくなったときのためのお茶を用意。子供がケガしたときのサポート。コーチに対してのお茶出し。

②試合の時の試合当番 

大会などの試合があるときに、子供の世話。水分補給。

③練習や試合などの移動のときの伴走

学校以外での練習や試合のとき、自転車で移動するときに一緒に自転車で伴走

④遠征などの遠くに行くときの車だし

自転車ではいけないところに対して父母に車をだしてもらう。

⑤練習や大会などの毎週の父母への連絡網

毎週の練習の時間と場所の連絡、子供の出席確認(連絡責任者になったとき)

 これが具体的な内容です。多くの少年野球チームはこの内容だと思います。チームによってはそのチーム独特の当番や規則があるところもありますが、基本的には、この5つだと思います。
 サッカーと違うのは、③移動のときの伴走と④遠征などの車だしが、ほんの少しだけ違うと思いました。サッカーはコーチなどが、電車で移動していました。移動のときも、特に親の伴走は少なく、多くのコーチが伴走して連れて行ってくれます。
 この違いは、サッカーはコーチのなかで、「コーチ代」をもらっているコーチがいます。だから、そうしたコーチは、移動のときにコーチは必ず来てくれるので、親は多少少なくなるのかなと。
 少年野球のコーチは、クラブチームでない限り、そのほとんどがボランティアです。だから、当日の朝これないで直接練習場所や、大会の場所にいかなくちゃいけないので、親の協力をお願いしないといけないからです。でも、基本的には同じだと、両方みた感想としては、思いました。

お茶当番で子供とかかわることは、「子供と楽しい思い出」が作れるきっかけ

 人数が多ければ、当番も少ないですし、人数が少なければ当番が多い。それは、どのスポーツも同じです。
 小学校は、中学や高校といった義務教育のなかで最も長い時間です。それは、子供と一緒過ごせる時間が長いということです。それと、小学校6年生になったときの子供の成長を、「家にいるとき」だけでなく、少年野球、だけでなくスポーツによる自分の子供の成長を感じられる時間です。
 その時間を、子供とお母さんが共有するきっかけが、お茶当番だと思います。

なぜ、このようなことをいうかというと、長年少年野球の監督・コーチをしていると、
小学校6年生の最終学年だけ、お茶当番とかチームにかかわってくれたお母さんたちが、必ず卒団のときにおっしゃる言葉があります。

「すごく楽しかった!もっと早くチームに参加するようにしておけばよかった。」

と。子供の最後の年に、後悔だけはしてほしくないです。

サイトマップ

-コラム
-, , ,